回帰分析

モデルy=f(x)を作成し、関係を当てはめる事です。Xの変数が1つならば単回帰、Xの変数が2つ以上ならば重回帰分析といいます。線形回帰、ロジステック回帰、一般線形回帰、一般混合モデル等非常に多くの種類があります。